◆水草について◆ 茨城県 神栖市 鹿嶋市 アクアリウム 熱帯魚 金魚 水草

◆アポノゲドン、レースプラント、ポタモゲドンの世界。水草レイアウトて人気品種とは。ボイビニアヌス、カプロニー、クリスプ レッドとは

投稿日:

◆アポノゲドン、レースプラント、ポタモゲドンの世界。水草レイアウトて人気品種とは。ボイビニアヌス、カプロニー、クリスプ レッドとは。

◆アポノゲドン・ボイビニアヌス

 Aponogeton boivinianus

メジャーなアポノゲドンの1つです。濃い緑色の葉には透明感があり凸凹した表面が印象的です。長さ60cmほどにもなるインパクトの持ち主です。

現地では栗に似た味の塊茎を食用にしています。3cmほどの塊茎は本種を管理するために重要で、導入時に柔らかく腐っている物は避けます。のちのち腐ってしまった時は思い切ってその部分を切除すると回復が見込めます。

流通量はそこそこありますがホームセンターでは難しいです。お近くの熱帯魚ショップを利用するかインターネット通販検索で入手します。

 

 

 

◆アポノゲドン・カプロニー

 Aponogeton capuronii

ボイビニアヌスに似た雰囲気をもち、くるくると葉が取り巻く様子が特徴です。葉の長さは40cmほどで、ダークグリーンからオリーブグリーンでやはり葉の色が美しいです。

やはり塊茎の状態に気をつけて植え込みます。ソイルでも砂利でも育ちますが、清潔な底床を準備してあげましょう。

流通量はそこそこありますがホームセンターでは難しいです。お近くの熱帯魚ショップを利用するかインターネット通販検索で入手します。

 

 

 

◆アポノゲドン・クリスプ

 Aponogeton crispus

葉の長さ50cmほどになるやはり大型品種です。葉色はライトグリーンから赤茶色になることもあります。

二酸化炭素の添加がなくとも育成しやすく、水換えも効果的で、アポノゲドンに入門品種として最適です。

流通量はそこそこありますがホームセンターでは難しいです。鉛巻きで販売されていることもあります。お近くの熱帯魚ショップを利用するかインターネット通販検索で入手します。

 

 

 

◆アポノゲドン・クリスプ レッド

 Aponogeton crispus Red

 Apクリスプの中から選別固定されたと思われる品種です。葉の赤色は透明感があり、ウェーブするので美しいです。デンマーク🇩🇰のファームから入荷します。

強い光、二酸化炭素の添加、ソイル系の底砂を揃えると綺麗なワインレッドを発色しやすいです。見応えあります。

流通量はそこまでなくホームセンターでは難しいです。お近くの熱帯魚ショップか水草に強いお店を利用します。またインターネット通販検索で入手します。

 

 

 

このほか、水草にご興味のある方はこちらもどうぞ。最新の水草情報が掲載されています。光量や二酸化炭素の量、低床の種類なども育成の参考になります。

 

 

 

てすと1

2019年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

-◆水草について◆, 茨城県 神栖市 鹿嶋市 アクアリウム 熱帯魚 金魚 水草

Copyright© sakana-tachihara.com  ~水槽で飼える生き物たち~ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.