◆水草について◆

◆注目人気の前景草たち。エリオカウロン ポラリス、ヘアーグラス、ショートヘアー、エラチネ ハイドロバイパーとは。

投稿日:

◆注目人気の前景草たち。エリオカウロン ポラリス、ヘアーグラス、ショートヘアー、エラチネ ハイドロバイパーとは。

 

 

 

◆エリオカウロン・ポラリス

Eriocaulon  Polaris

東南アジアでよく見かける小型のホシクサです。5cm程で可愛らしい。株が育ってくるとボリュームも増して緑色のウニのように立派になります。

元々育てやすい種類でしたが、組織培養の導入により、さらに育てやすくなりました。

底床肥料は有効でワンポイントととして飾ってもアクセントになります。

 

 

 

◆ヘアーグラス

Eleocharis  acicularis

少し長めに育つ(2~15cm)ヘアーグラスです。導入時は水上葉をカットして植えこむと良いです。

髪の毛のような細くしなやかな葉形は、水流に揺らぐ様子など癒される品種です。地下茎で増殖するため絨毯を作る事も可能ですが、長さを考慮してレイアウトすると良いでしょう。

ソイルであれば、二酸化炭素なしでも育成可能ですが、添加する事で、見応えのある茂みを形成します。

 

 

 

◆ショートヘアーグラス

Eleocharis  sp

(トロピカ社からリリースされているショートヘアーグラスは、Eleocharis  pusilla)

背の低い絨毯を作るなら本種!もうレイアウトには欠かせない水草となっています。

前で紹介した、ヘアーグラスはまっすぐ立ち上がる傾向があるのに対し、本種ショートヘアーはカールするように育つため、よら背の低い絨毯を作れます。

購入の際は、ノーマルとショートを待ち構えない様にしましょう。鉛巻きなど混在している事もあります。

 

 

 

◆エラチネ・ハイドロバイパー

別名ミニグロッソ

人気のグロッソスティグマを小型にしたような水草です。しかし飼育難易度が優しくないところがあり、レイアウター泣かせなこともあります。

高い光量と二酸化炭素、新しいソイルを好み、水換えもこまめに行います。やや高価かもしれませんが、流通量も増え、販売時の状態も安定しやすくなっているので、今後育成にチャレンジしてみては、いかがでしょうか。

 

 

このほか、水草にご興味のある方はこちらもどうぞ。最新の水草情報が掲載されています。

てすと1

2019年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

-◆水草について◆

Copyright© sakana-tachihara.com  ~水槽で飼える生き物たち~ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.