◆錦鯉について◆ 茨城県 神栖市 鹿嶋市 アクアリウム 熱帯魚 金魚 水草

◆【水槽で飼う錦鯉】魚をなるべく大きくしない方法とは?4つのポイントに気をつけて飼育管理、コントロールする。

投稿日:

◆【水槽で飼う錦鯉】なるべく大きくしない方法とは?

錦鯉を水槽やプラ舟、小池で飼育される方から相談されることで、『大きさ』の話題があります。

魚の多くは、環境によって身体の大きさが変わります。

もちろん、本来の大きさを基準に限度がありますが、錦鯉は5年飼育で20cmの個体もいれば、50~60cmにせまる個体もいます。

狭ければ小さくとどまり、

広ければ大きくなりやすい。

水槽で錦鯉を飼育するためには、飼育環境を整えて、飼いくができる大きさで飼いきりましょう。

 

 

◆①水槽や入れ物の大きさ

水槽が大きいほど、錦鯉は大型化しやすいです。

住んでいる環境に適応するため、狭ければ大きくなりづらく、大きければ巨大化しやすくなります。

 

 

◆②混泳密度を調節する

水槽の大きさとも関係しますが、泳がせる数も多めにした方がいいんです。

水槽の泳ぐ場所など密度が高くなるほど、『狭い』という感覚になり、大型化を抑制する効果が期待できます。

 

 

◆③餌の量は与えすぎない

こちらもポイントです。

仮に小さな水槽でも、餌をバンバン与えていると方向転換できないのでは?というほど大きくなってしまいます。

こうなると見ている方も心地よくないので、水槽をワンサイズ大きくしたりするのですが、『餌の量』をコントロールしないと、結局また水槽めいっぱいにおおっきくなってしまいます。

こうなってくると、錦鯉は水槽内で体をぶつける機会も増えキズができたり、最悪は衝突死の可能性も上がってきますのでご注意ください。

少なめのエサの量とは、体型を維持できるほどです。

少ないと、魚はゆっくり痩せて来てしまいます。

また、1匹が集中して食べてしまわないように、小粒タイプなどにして分散させるのも良いですよ。

↑大型化しやすい

 

↑大きくしたくない錦鯉へ

 

 

◆④フィルターの充実

大きくしないためには、

・小さめの水槽・容器

・多頭飼育を行なう

というポイントを抑えると、どうしても気になるのが水の汚れですよね。

その解決策はフィルターです。

水質悪化にも強い錦鯉ですが、すぐに水が濁ってしまうようならばろ過不足の可能性が高いです。

上部フィルターや外部フィルターはろ過能力が高いので、この2タイプがお勧めです。

 

 

◆魅力的な錦鯉ですが、管理を誤ると持て余してしまいます。

「近くの川に・・・」というのは辞めましょう。

錦鯉は自然に存在しない外来魚で、その大食漢からタニシ、メダカなど口に入るモノは食べてしまいます。

しっかりと、責任を持って飼育をしましょう。

「大きくなってしまった」では、魚が可愛そうですからね。

ではでは(^^)

 

◆新しい取り組み

◆『観賞魚引き取りシステム』を知っていますか??熱帯魚や錦鯉など飼いきれなくなった魚をどうするのか。

『観賞魚引き取りシステム』 知ってましたか? 日本観賞魚振興事業協同組合(jOFa)より… 本来、その場に生息しえない生物を投棄することによって、在来種に悪影響を及ぼすばかりでは無く、自然界の生態系を ...

続きを見る

◆この他『錦鯉について』の記事はこちらからどうぞ!

てすと1

2018年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

-◆錦鯉について◆, 茨城県 神栖市 鹿嶋市 アクアリウム 熱帯魚 金魚 水草

Copyright© sakana-tachihara.com  ~水槽で飼える生き物たち~ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.