【sakanaの日常】 【お魚の診療所】 治療や病気関係の記事

◇『sakanaの日常』 ポリプテルス・ウィークシーの寄生虫(ポリプティ)治療状況です。

投稿日:

ポリプテルス・ウィークシー

呼吸をする為に、水面まで。

 

どうもです(^^)

まだ本調子ではないですが、身体に見えていたポリプティは見えなくなりました。

だいたい3日程で薬の効果は弱まるので、そのタイミングで2/3水換えを行い、薬も追加しました。

塩は0.3%入っています。

食欲もあるので、大丈夫かと思いますが、イマイチツヤが無いのが気になります。

要観察します。

この辺りの『薬浴』は、薬の説明書には書いてないですよね。

・水換えはいつするのか?

・白濁りしてきたらどうするのか?

・エサはどれくらい与えるのか?

説明されてない事が、たくさん起こります。

僕は投与から3日目もしくは、水が濁ったら水換えします。

換える量はその時しだい。

エサは少なめに与えます。

人それぞれだと思いますが、経験は大切ですね。

これが俗に言う、『たくさんロスしてる人の方が飼育が上手い』と言われる理由ですね。

ちょっと複雑ですが、知識が少しでも役に立つようにと思います。

それでは。

ϵ( 'Θ' )϶

てすと1

2018年9月
« 8月   10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

-【sakanaの日常】, 【お魚の診療所】 治療や病気関係の記事

Copyright© sakana-tachihara.com  ~水槽で飼える生き物たち~ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.