【sakanaの日常】 茨城県 神栖市 鹿嶋市 アクアリウム 熱帯魚 金魚 水草

◇『sakanaの日常』経口投与する魚病薬

投稿日:

どうもです!

魚の薬は基本的には水に溶かして使います。メチレンブルーやアグテンのような液体タイプも、グリーンFゴールド顆粒や、リフィッシュのような粉薬もです。

↑こちらは『経口投与』つまり、食べさせるタイプのお薬になります。体内のにいる細菌に対して、より直接的に効果を発揮してくれますね。

※錦鯉・金魚専用です。

「ちゃんと魚に食べさせることが出来るのか?」という不安が難易度を上げてしまいますが、何もしないで死んでしまうのならば、『出来ることをやる!』という姿勢は大事だったりします。

とくにエロモナス属は厄介な症状も多いので、本薬剤は頼もしい存在になりますね。

まずは病気にしない管理を心がけます!

それでは。

てすと1

2019年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

-【sakanaの日常】, 茨城県 神栖市 鹿嶋市 アクアリウム 熱帯魚 金魚 水草

Copyright© sakana-tachihara.com  ~水槽で飼える生き物たち~ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.