【お魚の診療所】 治療や病気関係の記事 ◆メダカについて◆ 茨城県 神栖市 鹿嶋市 アクアリウム 熱帯魚 金魚 水草

◆メダカと一緒に飼える熱帯魚とは?22種類との相性ご紹介!!

投稿日:

 

 

■メダカと一緒に飼える熱帯魚とは?

 

◆日本のメダカと熱帯魚の混泳は可能です。

混泳の際に考慮するポイントは、意外と多いものです。

普段は出逢うことのない魚同士ですから、セオリーを守っても失敗はありますし、セオリー土返しの成功例もあります。

その中でも、お店で見かけやすく、悩みやすい種類をご紹介します。

・上層を泳がない(メダカが上層を好むため)

・メダカに無関心(メダカから攻撃することはあまりないので相手の性質が重要)

・エサがいきわたる(エサの料や種類で痩せないように)

などに気をつけて選びましょう。

 

 

◆熱帯魚との相性は?

 

◇カラシン属(テトラの仲間)

 

・ネオンテトラ

混泳可能です。

こちらも上層を泳ぐので、数の入れ過ぎに注意すると良いでしょう。

餌は同じものを食べます。

 

 

 

・カージナルテトラ

混泳可能です。

長く飼育すると、メダカより一回り大きくなります。

攻撃的ではないので、問題が起こることは少ないです。

 

 

・レッドテトラ

混泳可能です。

メダカよりも一回り小さい魚なので、パワーバランスはちょうど良いです。

中層を中心に泳いでくれるのも良い。

 

 

◇メダカの仲間

 

・グッピー

あまり良くないです。

同じメダカ同士で、相性があまり良くありません。

後々、グッピーが残るとうパターンが多いです。

 

 

・プラティ

あまり良くないです。

メダカよりプラティが強いので、長期的に混泳が上手くいかないパターンが多いですね。

 

 

・バルーンモーリー

 

あまり良くないです。

モーリーは少し性格がきついので、やはりメダカが劣勢になりやすく、

弱ってしまうことが多いですね。

 

 

◇コイ・ドジョウの仲間

 

・ラスボラ・ヘテロモルファ

混泳可能です。

中層を混んで泳ぎ、メダカに対しても無関心に近いので、数の入れ過ぎに注意しましょう。

その数ですが、水槽の大きさや他の魚との関係があるので、少なめに入れて徐々に増やしていく方法が良いでしょう。

 

 

・パキスタンローチ

混泳可能です。

ドジョウとコリドラスを混ぜたようなキャラクターで、下層を泳ぐため、メダカとの住み分けも良い組み合わせ。

メダカが食べ残した餌を食べてくれます。

逆に、パキスタンローチが痩せてしまわないよに、コリドラスフードを与えてあげると良いでしょう。

メダカも一緒に食べますよ。

 

・クーリーローチ

混泳可能です。

ドジョウの熱帯魚版ですね。

性質もドジョウなので、住み分けも良く、餌はパキスタンローチ同様にします。

カラフルな見た目も人気。

 

 

 

◇アナバスの仲間(○○グラミーなど)

 

・ピグミーグラミー

混泳可です。

中層~下層を泳ぎます。

性質も大人しいです。

 

 

・ゴールデンハニードワーフグラミー

混泳可能です。

中層を中心に泳ぎます。

1~2匹入れるとポイントになりますね。

 

 

・バルーンパールグラミー

よろしくないです。

大きくなるので、メダカにとって脅威となります。

上層も好んで泳ぎます。

 

 

◇シクリッドの仲間

・エンゼルフィッシュ

よろしくない組み合わせ。

大きなエンゼルフィッシュは、メダカを食べてしまいます。

 

・ディスカス

よろしくない組み合わせ。

大きなディスカスも、メダカを食べてしまいます。

 

・ラミレジィ

混泳可能です。

中層から下層を好んで泳ぐため、住み分けもバランスがよいです。

人工餌を食べない時は、冷凍赤虫が良いです。

 

 

◇ナマズ属(コリドラス・プレコなど)

・オトシンクルス

混泳可能です。

コケ取り屋としても働いてくれます。

性質も大人しくて良い。

 

・セルフィンプレコ

よろしくない組み合わせ?

セルフィンプレコの仲間は40cmほどになります。

飼育が可能かが問題です。

性質的には混泳可能です。

 

・コリドラス

混泳可能です。

下層を泳ぎ、地面に残ってしまったエサを食べてくる『掃除屋さん』です。

相性の良い組み合わせです。

 

 

・ハラジャーデニー

混泳可能です。

ちょっと変わり種には、こちらがおススメ。

小型の可愛らしいナマズです。

 

 

◇その他・レインボーフィッシュの仲間(フグ・エビなど)

 

・アベニーパファー

よろしくない組み合わせです。

メダカのヒレを齧ってしまう可能性があります。

絶対ではないのですが、避けておくと無難です。

 

・ドワーフレインボーフィッシュ

混泳可能ですが・・・

上層を好んで泳ぐ点と、

メダカよりも一回り以上大きくなるので、メダカはストレスを感じそうです。

 

 

・レッドビーシュリンプ

混泳可能です。

熱帯のエビなので、上記の熱帯魚たち同様にヒーターが必要です。

稚エビはメダカに食べられてしまいますが、大人のエビであれば大丈夫です。

 

 

◆中型〜大型魚との混泳は基本的にNG。

10cm以上になる魚とは、混泳しない方が無難です。

『魚は口に入ると食べてしまう』

というパターンがとても多いので、

メダカが襲われてしまいます。

 

メダカは基本的な優しい性質の魚です。

言い換えれば、競争に弱い面がありますので、メダカ優先で混泳相手を決めていくと良いでしょう。

ではでは(^^)

てすと1

2018年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

-【お魚の診療所】 治療や病気関係の記事, ◆メダカについて◆, 茨城県 神栖市 鹿嶋市 アクアリウム 熱帯魚 金魚 水草

Copyright© sakana-tachihara.com  ~水槽で飼える生き物たち~ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.