【sakanaの日常】 茨城県 神栖市 鹿嶋市 アクアリウム 熱帯魚 金魚 水草

◇『sakanaの日常』本物アルタムエンゼルと偽物・・・ではないが、混乱するアルタム。

投稿日:

どうもです!(^^)

アルタムエンゼルは、普通のエンゼルフィッシュとは、ちょっと違います。

価格も何倍かしますし、身体もより大きいです。

更に水質に敏感な面があり、ちょっと手の出しにくい…憧れのエンゼルフィッシュと言ったところです。

とは言え、だいぶ購入しやすくなりました。

入荷状態も安定しているので、調子を崩す個体も激減です。

『昔は飼えなかったから今!!』

そんな声も聞こえてきます。

↑育ったアルタムエンゼル

 

ちなみに、聞きなれないと間違ってしまいそうな品種も多いので気をつけましょう。

 

・ペルースカラレ、ワイルドスカラレ

スカラレはよく見かけるエンゼルフィッシュの別名で、主にワイルド個体が呼ばれます。

スカラレから多くの改良品種が生まれているのですね。

ペルー産は、赤いスポットが入る特徴があり、差別化して販売されていますね。

アルタムとは別種です。

 

 

・スカラレ×アルタムF1

『F1』や『F2』は、繁殖された個体に使われます。

アルタム×スカラレの場合は、親がアルタムとスカラレという事になります。

よく言えばハイブリッドやミックスですが、雑種とも言えます。

日本語は表現が難しいですね。

悪質とは言い切れませんが、アルタム『F1』ですと表記してあり、実はミックスだったというオチもあります。

この場合、信頼しているお店から正確な情報を教えてもらうと良いでしょう。

 

 

ぜひアルタムを!

という方は、お間違いのないように。

それでは!

ϵ( 'Θ' )϶

てすと1

2018年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

-【sakanaの日常】, 茨城県 神栖市 鹿嶋市 アクアリウム 熱帯魚 金魚 水草

Copyright© sakana-tachihara.com  ~水槽で飼える生き物たち~ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.