【お魚の診療所】 治療や病気関係の記事 ◆金魚について◆ 茨城県 神栖市 鹿嶋市 アクアリウム 熱帯魚 金魚 水草

◆国産オランダ獅子頭ミックスの調子が悪いので、治療します・・・完治は微妙です。

投稿日:

 

 

◆国産オランダ獅子頭ミックスの調子が悪いので、治療します・・・完治は微妙です。

◆届いて2日目までは、気が抜けない

金魚屋や熱帯魚などは、入荷直後・翌日というのは、とくに異変が出やすく、要注意なタイミングになります。

基本的に、お客様にも購入はお勧めではありません。

『いつ入荷したのか』を見抜く方法はないので、聴いてしまうのが早いでしょう。

水槽に袋が浮かんでいるなど、入荷・水合わせをしていそうならば、分かりやすいですが。

移動は、魚にストレスを与え、そこから新しい水を合わせるので、どおしてもショックを受けやすいです。

 

 

◆どこを観察すると良いのか?

魚の調子が崩れ始めなのか、どこを観察すれば良いのでしょうか?

入荷直後には、どの様な魚の変化、状態の良し悪しを判断すれば良いかと言うと、見るポイントがいくつかあります。

 

・鰓(エラ)の動き

両方リズムよく閉じたり開いたりする事が正常です。

妙に早い、くっ付いている様に開かないは悪いサインです。

 

・身体の表面

白点病や寄生虫というのは、外見に違和感が見られます。

白い粒や、虫そのものがソレですね。

また、『身体の表面が濁っている』『モワモワした不透明な物が付いている』のも不調のサインです。

購入は避けましょう。

 

・食欲(しょくよく)

エサを食べに来ないのは、悪いサインです。

水槽にエサが残っているようならば、注意しましょう。

毎日エサを与えるスタッフが、量を間違える事は少なく、生体の食欲が落ちていると推測されます。

 

 

◆治療開始とその内容はこちら

45cm水槽に隔離をし、治療に入りました。
やはり、各ヒレを畳みがちで、エラの動きも早いです。

塩分調整
現在、0.3%でしたが、0.5%に上げました。
塩分濃度が高くなると、薬の成分を魚が吸収させやすくなります。
ただし、濃すぎても良くないので気を付けます。

薬は『リフィッシュ』にしました。

寄生虫薬ですが、細菌にも効果がある薬です。

入れる量が難しいので、ご注意ください。

(0.5gで薬100ℓ分)

 

 

◆経過観察していきますが・・・

5匹調子を崩しており、全て完治するのは難しいパターンの気がしています。

上手くいっても、いかなくても、勉強です。

何もしなければ、悪化していくだけで、なんの学びもありません。

巡り巡って、別のタイミング、困っている飼い主さんの助けになる事もありますので。

ではでは。

てすと1

2018年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

-【お魚の診療所】 治療や病気関係の記事, ◆金魚について◆, 茨城県 神栖市 鹿嶋市 アクアリウム 熱帯魚 金魚 水草

Copyright© sakana-tachihara.com  ~水槽で飼える生き物たち~ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.