◆熱帯魚について◆ 茨城県 神栖市 鹿嶋市 アクアリウム 熱帯魚 金魚 水草

◆熱帯魚の混泳で、ちょっと目を引く存在6品種。中層を好むネオンテトラの仲間たち。

投稿日:

◆熱帯魚の混泳で、ちょっと目を引く存在6品種。

熱帯魚の混泳は、組み合わせが無限大です。

その中でも、飼いやすくて綺麗な魚は人気です。

水槽内で5cmほどになる魚は、大き過ぎず、小さすぎずのちょうど良サイズ感となります。

ネオンテトラやグッピーよりも一回り大きくなる存在。

ちょっと仲間に加えてみるのも面白いですよ。

 

 

◆ブラックファントム

(詳細は各画像をクリックすると見れます)

入荷時は小さくて詐欺にあったように見た目が違いますが、

成長すると裏切りません。

写真はオスで、ヒレが大きく美しくなります。

メスは比べてお腹が大きく、ヒレは控えめに。

(今回紹介する魚に当てはまる雌雄の違いです)

産卵も狙えますが、グッピーやプラティのように簡単ではありません。

小さい個体というのは、安く入手出来るというメリットもあります。

成長も遅くないので、楽しいですよ。

 

 

◆レッドファントム

ブラックファントムの赤色版といった感じ。

こちらの写真は、逆に若い個体ですね。

ここから成長すると、綺麗に仕上がっていきますが、ブラックファントムには少し劣るでしょうか・・・

このあと紹介する『ロージー』や『ロバーティ』が

近しい、もしくは上回るシルエットになります。

レッドファントムの中でも”ルブラ”と呼ばれるタイプが、一層鮮やかな発色で人気です。

 

 

◆ロージーテトラ

より大人チックなイメージをもつテトラです。

長くボリュームのあるヒレと、深みのある赤色が印象的です。

やはり若魚が出回るので、写真のような個体にするのには成長が必要です。

価格も手頃なので、育てながら楽しめる魚ですね。

似た種に『ホワイトフィンロージーテトラ』がいます。

ヒレ先に入る白色が良いアクセントとなり、可愛らしい雰囲気に!

↑ホワイトフィンロージー

・・・まだ幼いが成長するとロージーの色違いになります。

 

 

◆キティテトラ

黄色いタイプでいうと、本種も美しい。

やはり到着時に幼いのはお約束です。

 

『レモンテトラ』↓

『イエローフレームテトラ』↓

黄色を名乗るテトラ立ちの中でも、より黄色い姿を見せてくれます。

とは言っても、ベタ黄色とうよりは、やんわり黄色といった印象です。

魚のコンデションが良いと、本来の美しい色合いを見せてくれますよ。

また、

発情モードのオスは、多く魚類共通で一番の発色を見せてくてます。

 

 

◆ダイヤモンドテトラ

写真ではキラキラ感を伝えるのは難しいです。

なかなかの美魚です。

ちょっと水草を齧る癖があるのが悩ましいところ。

ほぼ無色なんですが、5cmほどの大人個体は目が止まる美しさ。

 

 

◆コロンビア レッドフィンテトラ

名前では触れられていませんが、ブルーメタリックの体色が美しい魚です。

性質は若干キツメで、同種で激しい追いかけっこを見せることも。

意外と他の種には無関心なので、グループ内での優先順位を決めているのでしょうか?

草食性の強い一面もあります。

癖がありますが、綺麗なお魚です。

 

 

◆意外と見過ごされる魚たち

今回ご紹介したお魚は、ネオンテトラやカージナルと違い、

入荷直後は小さい個体が多く、写真に使われるイメージよりも地味です。

同じ魚とは思えず、スルーされてしまうこともしばしば。

ちょっとお店で大きくなると売れていくというパターンですね。

僕は、そこの成長具合とかも楽しめるのになと思っています。

ではでは(^^)

てすと1

2018年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

-◆熱帯魚について◆, 茨城県 神栖市 鹿嶋市 アクアリウム 熱帯魚 金魚 水草

Copyright© sakana-tachihara.com  ~水槽で飼える生き物たち~ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.