【選び方シリーズ】 茨城県 神栖市 鹿嶋市 アクアリウム 熱帯魚 金魚 水草

◆グッピー、プラティ、モーリー、メダカ・・・隔離&産卵ケースのお勧めの選び方とは。

投稿日:2018年5月2日 更新日:

■隔離・産卵ケースの選び方とは。

ずばり選ぶポイントとなっているのは・・・

1、水槽の内側、外側どちらに設置するのか

2、エアーポンプが必要か不必要か

3、ハードケースorソフトケース

の3点が選択ポイントになっています。

好みに合わせて、自分に合うモノを使いましょう。

 


1、水槽の内側、外側どちらに設置するのか

『水槽内に設置』

・水槽内が狭くなります。

・エアーポンプ不要タイプが選べます。

『水槽外に設置』

・水槽内が広いままです。

・エアーポンプが必須になります。

 

 

2、エアーポンプが『必要』or『不要』

『必要』

・エアーポンプ代金と手間がかかりますが、稚魚にはより良い環境が準備できます。

『不要』

・エサの与え過ぎに注意しましょう。汚れは溜まりやすいです。

 

 

3、ハードケースorソフトケース

ソフトタイプは安価ですが柔らかいため、外側からつつかれると稚魚や稚エビが死んでしまうことも。

ハードは比べて高価になります。

 

 

■このあたりを目安にして、隔離・産卵ケースを見ていきましょう。

 

◆スドー『サテライト』シリーズ

【外側設置】

【エアーポンプ必要】

【ハードケース】

見た目もスッキリ、お勧めのケースです!

サイズ展開もしているので、用途に合わせて選べるのも嬉しいところです。

 

 

◆ニチドウ『ベビーボックス』

【内側設置】

【エアーポンプ必要】

【ハードケース】

こちらは水槽内に設置ですが、エアーポンプを必要とするタイプです。

より水温変化に強い作りになっていますね。

ケース内に入る水を、スポンジフィルターを通過させてから入れるこだわりようです。

 

 

◆水作『産卵箱 フロ-トボックス』

【内側設置】

【エアーポンプ不要】

【ハードケース】

そのまま水槽内に浮かべて使用することができます。

はじめて使う方にはお手軽で、喜ばれますね。

 

 

◆スターペット『新・産卵飼育ネット』

【内側設置】

【エアーポンプ不要】

【ソフトケース】

安価で手軽に設置可能です。

ソフトネットなので、エンゼルフィッシュや金魚程の魚が外側から突くと、ネット付近にいる稚魚は吸われて死んでしまいます。

小型魚水槽向けでしょうか。

 

 

◆GEX 『飼育メッシュ・丸型』

【内側設置】

【エアーポンプ不要】

【ソフトケース】

浮かべるだけの超お手軽タイプです。

大きくはないので、あまりたくさんの稚魚は入れられません。

小分けするには便利、丸型も特徴ですね。

 

 

飼育しているお魚や環境に合わせて選んでみてください。

ご参考になれば幸いです。

ではでは(^^)

◇『sakanaの日常』ここのところ、全国的なメダカ不足です。

メダカがいません。 どうもです! GWも前半が終わりましたね。 普段よりも、賑わっています。 そんな中、メダカ不足が起こっており、驚かれるお客様もいらっしゃいます。 それは、珍しいメダカではなくて、定 ...

続きを見る

金魚の産卵時期に使える産卵藻グッズ

春一番が吹いてから二週間ほど経過しました。気温が徐々に暖かくなり、ちらほら金魚の産卵が始まりました。 金魚は卵を産む場所を探します。何もなければ水槽の隅っこなどを選びます。せっかくですから産卵藻となる ...

続きを見る

◆卵が孵化した時に使えるフィルターの選び方とは??赤ちゃん吸ってしまうのは困る・・・

卵を産んだんだけど、フィルターはどうしたら良いのか? 孵化したての小さな魚は、フィルターの吸水口から吸われてしまいます。 そんな時はどうしているのか、ご紹介します。 エアーストーンのみで、フィルターを ...

続きを見る

てすと1

2018年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

-【選び方シリーズ】, 茨城県 神栖市 鹿嶋市 アクアリウム 熱帯魚 金魚 水草
-,

Copyright© sakana-tachihara.com  ~水槽で飼える生き物たち~ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.