日常管理の話 茨城県 神栖市 鹿嶋市 アクアリウム 熱帯魚 金魚 水草

◆おまえ空っぽなのかよ!!っと思わず突っ込みました。

投稿日:

これは・・・

 

『ミドボン』です。

ミドリのボンベです。

二酸化炭素(CO2)が入っており、水草レイアウト水槽には欠かせない道具ですね。

たっぷり大容量の30kgの大型ボンベ。

これなら、ちょっとやそっとじゃ無くなりません!!

使っていなかったこちらのボンベ。

設置していざ可動する予定でしたが、なにやら様子がおかしく…

(水槽まで耐圧チューブをひっぱり、とりあえずCO2を出してみようとセッティングしました。)

このボンベを開く瞬間は緊張します。

すごい圧力を持っていますから、仮にパーツが吹っ飛んだら、その先に人が居ないように確認もします。

安全第一ですね。

二酸化炭素の他にも酸素ボンベも同様に注意しています。

しかし…

あれ・・・

出てこない・・・と。

ボンベは『満タン』だと思い込んでますから、出ない訳がわかりませんでした。笑

「どこかパーツが壊れているのか??」

「バルブの回す方向逆だったのか??」

空っぽかい!!

最初的に・・・

レギュレーターも外してバルブを全開にしたところ『スゥー・・・』と最後のひと絞りが出て終了しました。

こんなこもとありますね。

使い切った時点で、書くなり交換の連絡をするなりしないと忘れられてしまいます。

ちょっと動かしたくらいでは、気体の重さは分かりません。ボンベ自体が結構重たいんです。

これも地道な前進です!

無かったモノを作っているわけですから、1ミリでも前に進めばよいのです!

ということで、気を取り直してガス屋さんに連絡しましたとさ。

ではでは(^^)

てすと1

2018年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

-日常管理の話, 茨城県 神栖市 鹿嶋市 アクアリウム 熱帯魚 金魚 水草
-

Copyright© sakana-tachihara.com  ~水槽で飼える生き物たち~ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.