◆グッズ・器材について◆

簡単にできる掛け型フィルター。水槽セットに選ばれるのも納得。

投稿日:2017年2月5日 更新日:

コンパクトで使いやすく安価。
手軽に始めるにはこれで良い。

 


⬆︎写真 オートワンタッチフィルター
(テトラ社)
滝のように流れ落ちる事で、水中へ酸素を含ませている。

 

⬆︎写真 掛け型フィルター水槽セット
(テトラ社)
現在、多くの水槽セットに掛け型フィルターが採用されている。
ろ過能力は、上部フィルターや外部フィルターに劣るが、『手を濡らさずにフィルターが交換できる』という、新しい境地を開拓した。
どのメーカーも似ているので、『交換フィルターがどれだか分からない』問題が起きていたが、『共通交換フィルター』の誕生で更に使いやすくなった。

 

⬆︎写真 各社共通タイプ

外掛けフィルター交換用ろ材
(DCMホーマック)
ホームセンターの自社ブランド。活性炭とゼオライトを使用しこだわっている。消耗品なので1度使ってみるとよい。

ただ、これを都内で入手するのは困難ではないだろうか…。笑

てすと1

2017年2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

-◆グッズ・器材について◆
-

Copyright© sakana-tachihara.com  ~水槽で飼える生き物たち~ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.