◆水草について◆ 茨城県 神栖市 鹿嶋市 アクアリウム 熱帯魚 金魚 水草

◆水草レイアウトに使える活着系アイテム。プレミアムモス、リシア、ディスチコフィルム・マイバラエ、ストリンギーモス、モノソレニウム・テネルム

投稿日:

 

 

◆プレミアムモス

Riccardia graeffei

別名リカルディア・グラエフェイ(ナンヨウテングサゴケ)

とても美しライムグリーンで魅了するコケで小さなブームにもなっていました。管理環境によって葉色には変化も見られてきます。育成スピードは若干遅く感じますが魅力的な姿を見せてくれます。

活着力が弱いのではなく、重なり合った下の層は、剥がれてしまうので、定期的に手を入れてトリミングしてあげましょう。

 

 

 

 

◆リシア

Riccia fluitans

言わずと知れた人気の水草…ですが、残念ながら活着能力はありません。

ネットなどを利用して、上手くレイアウトに利用されています。本来は浮き草の仲間ですが、水中での光合成による気泡の発生は、ほかの水草より活発に見られて、目を惹く存在です。

光量はしっかりと当て、二酸化炭素の添加も効果的です。水換えを行った直後からは、より活発に気泡の柱を上げてくれます。

 

 

 

◆ディスチコフィルム・マイバラエ

Distichophyllum maibarae

茎は2cm程で、少し立ち上がる印象です。葉先はシャープな葉形で、小さな三角形が並ぶようで可愛らしい。

活着力は弱めなので、レイアウトの際はネットを利用すると良いです。二酸化炭素の添加は有効です。

 

 

 

 

◆ストリンギーモス

Amblystegium riparium

別名ヤナギゴケ

世界中で見られる広域分布種のコケです。

茎は細く、葉先はシャープな印象です。やや流れがある方を好み、水換え、しっかりと光量を当てると、光合成による美しい気泡のを見せてくれます。

流通量量はそれほど多くありません。

 

 

 

◆モノソレニウム・テネルム

Monosolenium tenerum

別名ヤワラゼニゴケ

濃い緑色の葉は半透明で、水槽内でも癒されます。基本的な育成は容易で、水温、水質、光の適応力はあります。

しかし、綺麗に育てるためには二酸化炭素の添加が有効です。バラバラにならないようにネットに入れたり、テグスで巻いて使用します。すぐにこんもりと厚みが出るため、レイアウトにも向きます。

 

 

 

この他に水草レイアウトに向くアイテムをお探しの方はこちらもどうぞ。

てすと1

2019年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

-◆水草について◆, 茨城県 神栖市 鹿嶋市 アクアリウム 熱帯魚 金魚 水草

Copyright© sakana-tachihara.com  ~水槽で飼える生き物たち~ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.