◆金魚について◆ 茨城県 神栖市 鹿嶋市 アクアリウム 熱帯魚 金魚 水草

◆金魚が水面でパクパクしてる原因とは・・・『鼻あげ』する3つの理由とは。

投稿日:2018年4月16日 更新日:

金魚が水面でパクパクしている

そんな姿を見たことありませんか?

鼻あげ(はなあげ)とも呼ばれるこの仕草は何を示しているのか。

よく言われるのは酸欠(さんけつ)です。

水の中の酸素不足ですね。

他にもパクパクというシグナルからどのような状況なのか、しゃべれない金魚の気持ちを探って行きましょう。

パターン1:エサ探してます。&リラックス??

写真の子達は酸欠ではありません。

金魚を観察していると、日常的に水面パクパクを行っていますね。

お魚は目がそんなに良くはありません。

とくに出目金系の品種の視力は低いと言われていますので、あてずっぽうでエサを探しているようなところがあります。

(実際は身体の横にある『側線(そくせん)』や『鼻』からエサを感知しています。)

日頃から、ご飯をもらう事に慣れている個体は、私たちが近づくことに反応をしますよね。

金魚が『人影を感じるとエサが落ちてくる』ということを覚えているのでしょう。

まさに『パブロフの犬』状態ですね。

健康な状態のため、泳ぎも力強く鰓(えら)の動かし方もゆったりとしたリズムです。

悪いパクパクパターンでは、鰓の動きが早く息苦しそうな印象をうけるので、見分けるヒントにしてください。

↑空気を吸っては吐き出しています。

遊んでいるみたいです。

 

パターン2:酸欠(さんけつ)

水槽内の酸素が不足すると、空気と触れ合う水面の水をパクパクして酸素を必死に吸収します。

悪いパターンです。

水量に対して過剰に個体数がいる場合などに起こります。

通常、エアレーションを行なっていまくとも、フィルターが回っている水槽であれば、起こりづらいパターンです。

多いのは購入後の『水合わせ』で、袋の口を開けて浮かべておくとよく起こります。

鰓を頻繁に動かすので、まさに苦しそうに見えます。

みんな苦しいので、水槽に複数の金魚がいれば集団でパクパク行うのも特徴ですね。

すぐに水中に酸素を入れてあげましょう。

 

 

パターン3:鰓病(えらびょう)

鰓が病気になってしまい、息苦しそうにしながら水面をパクパクします。

あきらかに元気がなくなります。

また、どちらかのエラがくっついてしまったかのように動かないという特徴も出ます。

こうなってしまうと、治すのが難しい病気です。

こうならないように、日頃の餌や水換えなどの管理をしっかり行いましょう。


番外編:泡が消えずに残り続けるのはNG!!

水面に泡が残るのはよろしくありません。

泡の出処が、フィルターであったり金魚であったりしますが、本来はじけるはずの泡が割れずに残っているのは『水』の状態悪化が懸念されます。

フィルターからブクブクと出た泡が、10秒も割れずに残るようなのは黄色信号です。

水換えを行うと良いでしょう。

半分程変えるのが目安ですが、数日で『泡残り』がまた起こってしまうようならば、エサの量を減らし、水換えの回数や量を増やして対応していきましょう。

私は水の状態によっては毎日変えることもありますよ。

あせらず様子を見ながら行うと良いでしょう。

水面パクパクする仕草からも、何気ないようでも、拾える情報はあるものですね。

お役に立てれば光栄です。

ではでは(^^)

 

◆エサの問題はコチラ↓

◆魚がエサを食べない問題。飼育環境?病気?痩せている原因を探ろう。

◆魚がエサを食べない問題 熱帯魚でも金魚でもメダカでも、 「はじめからエサを食べない・・・」 「最近、食欲が落ちた・・・」 「急に食べなくなった・・・」 などなどゴハン問題が起こります 飼育環境や病気 ...

続きを見る

 

【魚の管理】 あなどれない!塩は点滴のような回復力!?

  塩は『病院でやる点滴??』この回復力・・・ 以前、NHKだったか『どんぶり金魚』が取り上げられていました。 その時に塩の効果を『人間でいうなら点滴のような効果がある』と説明されており、 ...

続きを見る

◆金魚との混泳する魚の選び方。相性、性格、ヤマトヌマエビやタニシは一緒に飼えるのか??

◆安定の相棒ドジョウ 喧嘩もしないし、水質・水温ともに共通して管理ができます。 沈むゴハンを用意してあげると、一緒に食べます。 普通のドジョウは『マドジョウ』として流通していますが、これがなかなかコン ...

続きを見る

◆【写真で説明】金魚のオス♂とメス♀の判断。簡単な見分け方から、白点病との見分け方まで5パターンご紹介します。

◆『ほっぺたで見分ける方法』が一番簡単です。 ↑オスです。 ↑メスです。 雄の頬に出来るこれが追い星(おいぼし)と呼ばれる斑点です。 頭の周りや、鰭(ひれ)などにもできますが、まず、ほっぺたをしっかり ...

続きを見る

◆『調子が悪い』を見分ける4つの観察ポイントと選び方はこれだ!まちがって悪い金魚を選ばない知識。

  背びれをたたむのは・・・  まず、分かりやすく金魚の調子を見分ける方法として、『背びれ』を見てみましょう。 基本的にはピンッと広げている個体を選びます。 時より背びれをたたむのは問題あり ...

続きを見る

◆金魚のウンチが浮かぶ理由。糞で飼育や餌の状態把握。健康のバロメーター

◆消化不良を疑いましょう うんちは健康状態を知るバロメーターにもなります。 金魚のうんちが浮かぶ理由で考えられるのが、消化不良です。 何かしら金魚の原因でコンデションが落ちれば、代謝が悪くなり結果うん ...

続きを見る

てすと1

2018年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

-◆金魚について◆, 茨城県 神栖市 鹿嶋市 アクアリウム 熱帯魚 金魚 水草
-

Copyright© sakana-tachihara.com  ~水槽で飼える生き物たち~ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.