◆東北愛蘭会シリーズ◆(らんちう)

東北愛蘭会part7, 第3回研究会へ!評価ではなく成長を感じる。

投稿日:2017年7月23日 更新日:

東北愛蘭会【第3回研究会】がありました。

いよいよ9月の大会へ向けて最後の研究会ということで

気合が入っています!

(8月はらんちうに負荷が多いためお休み)

尾の形についての説明や、

背中の傷についての説明。

泳ぎ方も審査されます。

頭をふらずに尾で泳ぐ。

『泳ぎは軽やかであること』

らんちゅうの世界です。

 

↑真上から見た光の反射で凹みが分かる。

たしかに鱗(うろこ)が光って見えており

やはり凹んでいた。

 

↑尾の形はバッチリ。

 

↑しゃくれ。良くない腰の形。

本やネットで映像は見られますが、

実物を見れるとさらに勉強になりますね。

 

 

 

【さっそく審査開始です】

『会長の厳しい目で審査が行われます。』

↑点数を1匹ずつ点数をつけます。30匹が集まりました。

 

↑審査が終わると点数順で並び替えます。けっこう重たい。

↑同点の魚は隣り合わせで見比べられます。

 

 

 

【そして結果発表!!】

大関東(1位)

大関西(2位)

※16席(16位)までが近々ホームページにアップされます。

東北愛蘭会ブログhttp://tobu-jran.sblo.jp/category/4425707-1.html

 

ブログアップされました!

↓↓↓

http://tobu-jran.sblo.jp/article/180442156.html

 

 

最後はバーベキューでしめました!

こちらも気合が飛び火??笑

↑会長が釣ってきたサバ。

↑ぜいたくすぎる山形牛。

↑でんすけすいか。子供ウケNo1です。

 

 

らんちうに興味ある方はこちらへご連絡を!

東北愛蘭会http://jranchu.jp/toubu.html

てすと1

2017年7月
« 6月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

-◆東北愛蘭会シリーズ◆(らんちう)
-, ,

Copyright© sakana-tachihara.com  ~水槽で飼える生き物たち~ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.